×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


トップ
ご利用方法
料金表
車種の一覧
アクセス




レンタカーの ご利用方法や基本的な注意点などについて


 ‖ ご予約方法 

ご予約されるには、電話または店頭にて、以下の点をお知らせください。
お名前、電話番号、貸出の日時、返却の日時、ご希望の車種、ご希望のオプション

貸出来所時に免許証の提示をお願いいたします。
  • マイクロバスの運転には大型免許か、限定無しの中型免許が必要です。中型免許
    をお持ちでも「中型車は中型車(8t)に限る」と書かれている場合は、運転で
    きません。
  • 法令により、運転手の代行や斡旋はできません。ご使用の車を運転出来る免許証
    をお持ちの方でお願いいたします。
当日は受付にて貸渡契約書を記入し、ご利用料金をお支払いいただきます。
装置の取り扱いなど不明の点がございましたら、お気軽に係員にお尋ねください。

 ‖ 予約電話番号 

電話番号 058−232−7845
(長良自動車教習所と同じ受付です)

 ‖ 営業時間 

月〜木 8:00〜20:00
土日祝 8:00〜18:00

定休日 金 曜日、毎月 第1土曜日

 ‖ 実車を見てみたい方 

営業時間内でしたら、いつでも大歓迎です。事前の連絡は不要ですので、受付にてお申
し込みください。

 ‖ 料金について 

貸出時にご利用料金を現金にてお支払いください。クレジットカードは取り扱っており
ません。予定よりも早く返却、遅く返却の場合は、返却時に清算いたします。
車種ごとに料金が異なります。時間ごとの詳しい料金表はこちらをご覧ください
なお、走行距離には制限はありません。どれだけ走っても料金は同じです。

  • 予定よりも返却が遅れそうな時は、必ずご連絡ください。連絡無く返却予定
    時刻を過ぎた場合、違約金を申し受ける場合があります。
 ‖ 燃料について 

燃料は満タンで貸出いたします。ご返却時に満タンでお返しください。
満タンでお返しいただけない場合は、走行距離または燃料メーターにより所定の燃料代
を申し受けます。



ただいま、貸出から3時間以内でご返却の方に、燃料代無料キャンペーンを実施しています!走行距離に関係なく、時間料金のみでOKです。

 ‖ チャイルドシートの着用義務について 

6歳未満のお子様が乗車されるときには、チャイルドシートの着用が法令で義務付けら
れています。ご予約の際に、あらかじめ必要なチャイルドシートの台数を必ずお知らせ
ください。あらかじめご予約いただかない場合は、チャイルドシートを用意できない
場合があります。
もちろん、普段お使いのチャイルドシートを持参していただいても結構です。
チャイルドシートの取り付けは係員が行いますが、取り付けの確認はお客様自身でお願
いいたします。




長良レンタカーおよび長良自動車教習所では、社団法人日本交通安全教育普及協会の認定の【チャイルドシート指導員】による無料取付アドバイスを実施しております。お気軽にお問い合わせください。

長良自動車教習所のホームページはこちら
ガチャピョン


 ‖ 予約の取り消し料金 

予約をキャンセルする場合は所定のキャンセル料金を申し受けます。予約時間を1時間
過ぎても連絡が無い場合、キャンセルとさせていただく場合があります。

予約キャンセル料金
トラック
マイクロバス
7日前まで 無料 10日前まで 無料
6〜3日前 予定基本料金の20% 9〜3日前 予定基本料金の20%
2〜前日 予定基本料金の30% 2〜前日 予定基本料金の30%
出発の当日 予定基本料金の50% 出発の当日 予定基本料金の50%
上限5,000円
上限10,000円

 ‖ 保険について 

万一の事故の場合でも、以下の限度額の範囲で保険により補償されます。
トラック
マイクロバス
対人補償
5,000万円 1億万円
対物補償
200万円
(免責3万円)
1,000万円
(免責なし)
車両補償
時価額
(免責5万円)
時価額
(免責なし)
搭 乗 者
損害補償
500万円 1,000万円

ただし、以下の金額はお客様負担となります。
  • 免責額
  • 保険の補償額を超える金額
  • ノン・オペレーション・チャージ(NOC) ※下記に説明があります
 ‖ 事故のとき 
  1. 負傷者の救護を最優先で行ってください
  2. 警察に連絡し、事故証明を取得してください
  3. 長良レンタカーに連絡してください
※必ず警察に連絡してください。その場で示談すると、保険が適用できませんので、全
額お客様の負担になります。

 ‖ 駐車違反のとき 

たとえ短時間でも、事故や渋滞の原因となるため、違法駐車はなさらないようお願いい
たします。
もし駐車違反のステッカー等が取り付けられた場合、以下の手続きをとってください。
  1. 表示してある警察署に出頭し、手続きや反則金の支払いを行ってください。
  2. 警察署での手続きが済んでから、レンタカーを返却してください。
  3. 返却時に、警察で受け取った書類や領收書を提示してください。
  4. 返却までに違反の手続きをしていただけなかった場合、駐車違反金3万円(マイ
    クロバスは5万円)を申し受けます。(返却後に警察署で違反の手続きをしてい
    ただき、受付で警察で受け取った書類や領收書を提示していだだければ、返金い
    たします)
 ‖ ノン・オペレーション・チャージ(NOC) 

万一事故・盗難・故障・汚損等が起き、車両の修理・清掃が必要となった場合、その期
間中の営業補償の一部として下記金額を申し受けいたします。

自走可能で受付に返却された場合 2万円(マイクロバスは5万円)
それ以外の場合 5万円(マイクロバスは10万円)



戻る
戻る